2017年06月14日

田植えと除草



今年もいい苗が育ってくれました。



田植えは5月23日~28日までやってました。



今年は反20枚で植えようと思ってたら

たくさんの人に苗を分けてくれと頼まれたので

18枚の設定で植えました。

そしたら予想以上に余りまくりました。

皆に行き届いたのでよかったです。



グリーンママンさんたちとの田植えも

ひもでやってたのを

線に変えました。



縦横で線を引いてマスを作って

その交点に植えていきます。

ひもを張るより皆がそれぞれどんどん植えていけるので

例年の半分以下の時間で終わってしまったくらい順調でした。



このときは若者サポートステーションの皆も混ざって田植えしました。



美しいです。

これなら除草機が入れるし、

草もとりやすいです。

農業で直線とかそろっているとかとても大事です。

後々の作業にものすごく影響してきます。



田植え機で植えたほうは欠株があるので

1回目の除草をしながらママさんたちは補植も頑張りました。



今年も広い田んぼで除草機を押してます。



私はもっと広いので

機械除草です。

半日で1,2haできます。



私が除草に明け暮れているころ

ママさんたちは交代しながら毎日除草に来ています。

もう私の手は離れて自主的にもっと収量あげるんだと頑張ってます。



いつもの芯だけ残している状態です。

田植え時に根が切れるので

葉が枯れやすいです。

でも大事芯は絶対枯れないです。



でもこんなときは除草機入れたくないけど

草が小さいときしか除草機は効果が発揮できないので

無理やり入ります。

生きた心地はしません。



そんなころにやまのぶ新入社員研修!!

女子5人という素晴らしい研修でしたが、

田んぼでひたすら草を取ります。

カエルが怖いからとなかなか田んぼに入らない新入社員たちも

あきらめがつくと

「わー、オタマジャクシだー」と手にすくってました。

更になれてきて

ここまでやったら帰っていいよと告げると

1反ほどの田んぼを見て

「30分で終わらせます」

と有言実行しました。

ただ田んぼに放り込んだだけなのに

どんどん成長していきました。

1週間でたくましくなってやまのぶへ帰っていきました。



うちはコナギ除草はしないので大きい草だけ拾うだけです。

コナギは生育不良を起こしてあまり根が張れていない状態です。

すぐ取れます。

ストレートアライブさんたちもコナギを無視できるので

どんどん進めて4時間で1ha以上こなせる日があります。



わらをすきこまなくなってから

コナギは葉が痛むようになって

根張りが弱くなりました。

おかげで初期除草が楽になりました。



いつ行ってもママさんたちはいます。



田植えから2週間もすると

一気に緑が濃くなって

大きくなってきます。

弱っている間に根を伸ばして

しっかり張れたとなったらすぐ地上部に反映してきます。



これくらいになると安心して田んぼに入れます。

でももうこれが最後の3回目の除草です。



だんだん見栄えがよくなってきてます。

今年は除草機効果がけっこう高そうです。








同じカテゴリー(お米)の記事画像
稲刈り終わって自然栽培新米発売中
自然栽培稲刈り
グリーンママン田んぼイノシシ対策
賑やかな自然栽培
水がなくても
自然栽培稲作 種まき
同じカテゴリー(お米)の記事
 稲刈り終わって自然栽培新米発売中 (2017-11-11 23:57)
 自然栽培稲刈り (2017-10-19 23:00)
 グリーンママン田んぼイノシシ対策 (2017-09-17 13:29)
 賑やかな自然栽培 (2017-08-09 22:50)
 水がなくても (2017-06-21 14:25)
 自然栽培稲作 種まき (2017-05-12 23:02)

「お米」カテゴリーを一覧で見る

この記事へのコメント
今年もいい田植えができましたね。
今朝は浜松西のモーニングセミナーでした。野中夫妻の話題を提供したら、若手の会員さんがとても関心を示していました。又、勉強会に連れて行きますね。
朗らかで、ためになるブログをいつも楽しみにしています。
Posted by 友田和臣 at 2017年06月15日 10:38
友田先生

いつも気にかけてくださりありがとうございます。勉強会はどんな人でも参加できますので、ご都合のつくときにぜひご参加ください。明日犬山市のモーニングセミナーで講話してきます。オイスカのことや、自然栽培、農福連携と話してきます。また豊田に来てくださる日を楽しみにしてます。
Posted by みどりの里みどりの里 at 2017年06月22日 16:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。