ブーログ › 農業生産法人みどりの里ブログ › お米 › 自然栽培稲刈り
2017年10月19日

自然栽培稲刈り

雨が続く前の出来事です。

10月10日は必ず晴れるので

グリーンママンさんたちとの田んぼの稲刈りの日に予定してました。



電柵してからはイノシシの害は台風で電柵が外れてた日だけ入られましたが

それ以降は完全にくいとめました。



空梅雨で田んぼが干上がってしまったり



日照不足もありましたが、

皆いつもよりたくさん田んぼに来て作業に入ってくれていたので

なんとか収穫にたどり着けました。

あきらめていたらひどいことになっていたことでしょう。



朝からイノシシの電柵を外し始めます。



稲刈る前に写真を撮っておこうと

この時間にいるメンバーで先に写真をとっておきました。

いい天気です。

皆の笑顔もすてきですね。



早速毎年恒例のコンバイン体験です。

全員乗ります。

横で私がサポートしますが、

いつかママたちがコンバイン置いておいたら

収穫終わらせてるなんて日がくるかもしれませんね。



機械で全部刈ってしまうとつまらないので

手刈りもやります。



そんなに細かいこと言わなくても稲刈りがわかってきているようで

年々作業はスムーズに進んでいきます。



去年よりは乾いているので稲刈りがしやすいです。



無門福祉会の障害者さんたちも一緒に参加です。

稲刈りはいつも無門福祉会さんと一緒にやるので

イベント時もサポートに入ってもらってます。

自然に交流できるので互いにいい刺激になります。

仕事が早いけど優しいママさんたちに囲まれて稲刈りしてると

障害者さんたちも自然と能力が上がってきます。



私が稲刈りをしている間に

ママさんたちは小さい田んぼを1枚手刈りを終えていました。

相変わらず手際いいです。

小さい田んぼは機械が入りにくいのでありがたいです。



もう一回皆で写真を撮ろうと呼びかけたら

なかなかいい写真が撮れました。

ママさんも農福連携もみどりの里の中ではごちゃまぜになります。

みどりの里はこんな感じで自然栽培を進めていきます。




同じカテゴリー(お米)の記事画像
グリーンママン自然栽培田んぼ収穫祭2018
自然栽培稲刈り
自然栽培米糠料理
自然栽培田んぼ雑草状況
自然栽培田んぼ除草
自然栽培稲作の塩水選~田植え
同じカテゴリー(お米)の記事
 グリーンママン自然栽培田んぼ収穫祭2018 (2018-11-13 09:35)
 自然栽培稲刈り (2018-10-17 07:30)
 自然栽培米糠料理 (2018-09-04 18:41)
 自然栽培田んぼ雑草状況 (2018-07-06 13:10)
 自然栽培田んぼ除草 (2018-06-18 10:34)
 自然栽培稲作の塩水選~田植え (2018-05-24 23:44)

「お米」カテゴリーを一覧で見る

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。