ブーログ › 農業生産法人みどりの里ブログ › 2017年ありがとうございました。
2017年12月31日

2017年ありがとうございました。

今年も自然栽培農福連携がすごく進んだ年となりました。



ストレートアライブさんとは収穫班が作れたことが

一番大きな体制の変化となり、

販売も今まで手がつけられなかったことに着手できました。

さらりと書きましたが、

すごい連携になり始めてます。

こんなことはストレートアライブさんだからできたことだと思います。

新しい班も作業をどんどん覚えてくれたので

来年もまだまだグループでの取り組みを大きくしていけそうです。

無門福祉会のみどりの里班が今年終わるときに

私たちも参加で今年の振り返りをしました。

無門さんとこは障害が重い人が多いので

ここからはドラマチックです。

今年も確実にこの班は進化しました。

よしえさんは「問題が多かった年だった」と言いましたが、

私は「問題を乗り越えた年だったよ」と返しました。

よしえさんはけっこう気難しくて

よくかんしゃくを起こしてましたが、

ある日イライラしてイチゴをひっくり返したとき

罰としてみどりの里に来れなくなりました。

数か月がたち反省して帰ってきたとき

「仕事の尊さがわかりました。

もう物は投げないし、藤井さん(職員)たちの言うことを聞いて

皆と仲良く仕事をしていきます。」

と皆の前で謝って仕事に復帰しました。

そんなこと言うだけでも驚きだったのですが、

彼女は本当にそこから変わりました。

かんしゃくを起こす回数はすごく減りました。

物を投げることもなくなりましたし、

職員の言うこともきくようになりました。

仕事も一生懸命やるようになってきました。

いろいろまだ失敗することはあるけど

委縮せずどんどん挑戦していってくれればいいなと思ってます。

なんてったって今年彼女は一番大きな自分の欠点を克服してしまったのだから。



勝間田さんはイチゴの収穫からパッキングまで全部やれるようになりました。

これは本当に意欲を持って彼女が取り組んだ結果だと思います。

彼女の成長ぶりはこの程度ではなく

この収穫からパッキングまでをちゃんと時間を意識してやっていることでした。

何時までに終わらせなくてはいけないと

ゆっくりだった彼女が時間を意識できるようになったのです。

この感覚は障害者さんには生まれにくい感覚です。

誰も障害者さんにそこまで期待しないでしょう。

みどりの里班はここまでやりきるんだと頑張って職員がやります。

その雰囲気が勝間田さんに自然と仕事と時間の感覚を覚えさせていったのでしょう。

小野里さんの成長もすごいです。

彼はいつもしゃべってばかりで手が動いてないことが多かったです。

集中力が高いわけではないので

来てくれていればいいやと思ってました。

でも今年彼は自分に合う仕事を見つけました。

目があまりよくないので細かい仕事は苦手です。

でも力はあるので運ぶ仕事は率先してやってくれます。

機械が好きなので

ポット土の配合は彼のお気に入りの仕事になりました。

彼は「お酒飲んじゃったの?」

が口癖で、まあ彼流の挨拶みたいなもんです。

それが最近

「土作り専門店の小野里です。」に変わりつつあります。

彼が物を運んでいるときや

この土作りをしているとき、

これは自分の仕事なのという感じの

何か誇りのようなものを感じるようになりました。

そういう感じではなかった人が

ちょっと職人っぽくなってきて

確実に働けている時間が長くなってます。

この3人はあまりに変化したのでピックアップして書きましたが、

その他メンバーもちゃんと進化してます。

それが証明されたのが

こないだのブルーベリーの苗を270本を午前中に植えきったことです。



けっこう広いです。



誰かに指導されなくても

皆バラバラになって植えるという仕事ができます。



ブルーベリーが心地いいようにちゃんと植えてくれました。

そういう農業ならではの感性が皆備わったようです。



体が自由に動かせないことで植える仕事ができない山下くんは

ポットを回収してまわってくれていました。

広い畑にバラバラで入って仕事ができるようになりました。

結果予想以上の早さで仕事ができるようになりました。

何がすごいのか伝わりづらいところですが、

障害者さんと何か植える仕事をするときは

職員が隣にいてやるのが今までのパターンだったんですよ。

ですから広い畑だと職員の目が届かなくなるので

彼らの力が発揮しづらいはずなのですが、

今回は何度も植えてきた感覚が皆に備わっているので

広い畑でバラバラに入って、

それぞれがちゃんと植えているという段階になり結果を出しました。

すごい成長です。

藤井さんや古茂田さんや奥迫さんが皆をうまく導けているから

成長し続けるのでしょう。

今年もこんなに農福連携で感動できるとは予想以上です。

いい年だったなー。

皆さんお付き合いいただいてありがとうございました。

来年はもっとすごいこと起きる予定です。

来年もよろしくお願いいたします。















Posted by みどりの里 at 22:51 │コメントをする・見る(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。