ブーログ › 農業生産法人みどりの里ブログ › お知らせ › 「コトノネ」に載せていただけました
2018年05月17日

「コトノネ」に載せていただけました



なんと障害者福祉をテーマにしている雑誌「コトノネ」

ありがたいことに載せていただけることになりました。



今、自然栽培と農福連携を一緒に進めている

皆との連携がピックアップされ

一緒に働いている障害者さんも取材を受けて

全員が主役の連携であることがわかる内容になってます。



畑へ行ってみると皆がコトノネに載せていただけたことを喜んでいました。



最近は暑さが来るのが年々早くなっていて

梅雨明けでよかった暑さ対策を5月中にやらないといけなくなってきました。

無門福祉会のみどりの里班の障害者さんたちがわらを運んで自然栽培ミニトマトたちを守ってくれています。



まだフラワーネット張りが終わっていないので

ストレートアライブの皆が頑張ってくれてます。



今はエンドウの時期で

スナップエンドウが終わりつつありますが、



グリーンピースへと続いてます。



いつも中を見るとかわいいなと思ってしまいます。

エンドウは自然栽培に最も向いている野菜ですね。

自然栽培で質と量を両方とれます。

グリーンピースが嫌いな人が

美味しいと言って食べられることがよく起きている自然栽培グリーンピースです。

生でも美味しいです。

これもかなりの量があるので

ストレートアライブさんの収穫班頼みです。



そして私はコンテナに座って・・・

ではなく自然栽培稲作の代かきに追われてます。

5町歩点在して田んぼがあるから

この時期は畑にときどきチェックに行く程度です。



そしてこれから共同で作っていく美岳小屋の林さんたちと

イチゴ最後の収穫と



次のイチゴの苗作りです。

ここに書いていないブルーベリー、野菜も進めるとなると

農福連携なしでは絶対越えられない仕事量です。

それでも農福連携や自然栽培農家と連携すれば

越えられる仕事量です。

とにかく私も障害者さんを含めた皆もたくさん自然栽培農産物を作りたいんでしょう。

もう今は私たちも障害者さんたちも皆夢中になって次の新しいストーリーを作ってます。

5/18に発売する「コトノネ」に皆の気持ちが載ってます。

本屋さんでも販売してますので

また気になる方はぜひお近くの本屋さんにお立ち寄りくださいませ。




同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
やまのぶに自然栽培みどりの里コーナーできました
自然栽培イチゴアイスとジャム
3月5日 環境サロン 自然栽培勉強会
安城市で自然栽培勉強会開催
自然栽培塾と農福フォーラム案内
自然栽培いちごが本になりました
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 やまのぶに自然栽培みどりの里コーナーできました (2018-05-07 23:27)
 自然栽培イチゴアイスとジャム (2017-08-05 08:33)
 3月5日 環境サロン 自然栽培勉強会 (2017-03-03 08:48)
 安城市で自然栽培勉強会開催 (2016-12-10 08:52)
 自然栽培塾と農福フォーラム案内 (2016-04-23 23:22)
 自然栽培いちごが本になりました (2016-02-05 00:04)

「お知らせ」カテゴリーを一覧で見る

Posted by みどりの里 at 16:40 │コメントをする・見る(0)お知らせ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。